株式会社設立の手順


紺野圭也行政書士事務所入口栃木県の会社設立株式会社手順


株式会社を作るときのおおまかな手順は以下のとおりです。


1.商号、事業目的、会社の機関設計など、会社の基本的な事項を決定します。
  (→決定事項)

   ↓
2.決定した事項をもとに、会社の定款を作成します。
  (→定款とは?)
   ↓
3.作成した定款を、公証役場で公証人さんに認証してもらいます。
   ↓
4.資本金を銀行に払い込みます。
  発起設立の場合には、発起人個人の口座で構いません。
  募集設立の場合には、銀行から株式払込金保管証明書を交付してもらいます。
   ↓
5.必要な添付書類を作成し、法務局で登記申請します。
  この時までに、会社の代表印を作っておく必要があります。
   ↓
6.無事に登記が完了すれば、登記申請日が会社の設立日となります。
  (登記完了日ではありません)
  ※商業法人登記は、司法書士さんの独占業務です。


詳しくはご相談ください。



会社設立に要する時間を節約し、本来業務に集中したい方
面倒な手続を代行いたします!


会社設立に必要な定款の作成・認証代理は、行政書士の本来業務です。


自分で出来るところは自分で、分からないところだけ頼みたい、という方も
まずはご相談ください↓↓↓


 →ご相談窓口


 →株式会社の設立に戻る




英語翻訳、建設業許可申請、会社設立、車庫証明、相続、登記簿謄本取得その他手続き代行
栃木県鹿沼市の行政書士事務所(宇都宮、鹿沼、栃木、日光、矢板etc…)


Copyright© 2005 紺野圭也行政書士事務所(栃木県鹿沼市) All rights reserved.
リンクフリー